田舎で働く税理士の日記

jsbogp.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

タクシー運転手刺され重傷 男3人が4万円奪い逃走 東京・江戸川区(産経新聞)

 東京都江戸川区で23日未明、タクシー運転手の男性(59)が客の男3人に刃物で襲われ、売上金を奪われる事件があった。警視庁捜査1課と葛西署は強盗殺人未遂事件として男らの行方を追っている。男性は重傷を負ったが、命に別条はないという。

 捜査1課の調べによると、男らは同日午前0時45分ごろ、江戸川区北葛西の路上でタクシーを降り、男性を車外に引きずり出して刃物で首と腹を刺した。男らは売上金約4万円を奪って逃走したという。

 男性が自ら110番通報し、警察官が駆け付けると、男性はタクシーから数メートル離れた公衆トイレわきの階段で倒れていたという。

 捜査1課によると、タクシーメーターの支払いボタンは押されていなかったが、約3千円がメーターに表示されていたという。3人はいずれも若く、1人は身長約170センチで茶髪、ジーンズ姿だった。

 現場は都営新宿線船堀駅から南西約800メートルの中川堤防近く。

【関連記事】
沖縄で外国人がタクシー強盗
「すぐ戻る」と逃走、追いついた運転手を暴行 タクシー強盗容疑で中国籍の男逮捕
大阪・堺で2人組タクシー強盗
未明、大阪でタクシー強盗2件
日光でタクシー強盗 運転手刺し逃走

<自民党>参院選向けマニフェスト 法人税減税などを提案(毎日新聞)
<掘り出しニュース>知ってる?埼玉名物「借金なし」豆腐(毎日新聞)
<都ぼったくり条例違反>初摘発 風俗店経営者ら(毎日新聞)
将棋 羽生リード広げるか、三浦反撃なるか…名人戦第2局(毎日新聞)
火山噴火 日航、全日空が欧州便再開 旅行客らで成田混雑(毎日新聞)
[PR]
by yu5tyipjv7 | 2010-04-24 10:39

<鴻臚館跡事務所火災>連続放火の疑い 付近で5件の不審火(毎日新聞)

 福岡市中央区城内の鴻臚館(こうろかん)跡調査事務所が15日夜に半焼した火災で、約500メートル離れた福岡城跡の市指定有形文化財「名島門」で14日起きた火災も含め、昨年末から付近で5件の不審火が起きていたことが捜査関係者への取材で分かった。福岡・中央署は連続不審火の可能性があるとみて関連を調べている。

 同署や舞鶴公園管理事務所によると、名島門と調査事務所以外の3件は、昨年12月20日に名島門から約100メートルのむくの木の一部▽同21日に調査事務所から約100メートル離れた公衆トイレ裏の路上生活者の荷物▽今年1月2日に同事務所から約50メートルのごみ箱−−が焼けた。いずれも発生は早朝か夜間で市民や警備員が消火した。名島門では紙くずが燃えた跡があり、放火の疑いで捜査している。

 プレハブ平屋約125平方メートルが半焼した調査事務所では16日午前9時半ごろから同署や市消防局が現場検証。午後には市消防局が名島門に炎を探知するセンサー2台を設置する予定。【関谷俊介】

【関連ニュース】
<関連記事>火災:鴻臚館跡調査事務所が半焼 一部出土品被害か
<関連記事>鴻臚館跡事務所火災:連続放火の疑い 付近で5件の不審火
<関連記事>寺放火:放火容疑:元住職を逮捕 寺や仏具に火災保険3億円
<関連記事>きらやか銀放火:2メートル炎に悲鳴 行員・客一斉に避難、驚きと困惑隠せず
<大阪で放火、全焼した現場の写真>火災:大阪のパチンコ店 4人死亡19人負傷

独法通則法改正案が衆院通過(時事通信)
小・中学生が利用する携帯電話キャリアに男女間で違い――バンダイナムコゲームスとネットマイルが調査
事業仕分け第2弾、151事業が対象に(読売新聞)
日本人40人乗りバスが追突=死者、重傷者なし−オーストリア(時事通信)
<火山噴火>成田も欧州便の欠航拡大(毎日新聞)
[PR]
by yu5tyipjv7 | 2010-04-21 18:10

<火山噴火>噴煙拡大、鮮明に 日本の衛星が観測(毎日新聞)

 日本の温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」が、アイスランド火山の噴火後3日間に及ぶ噴煙の様子をとらえた。噴煙は太陽光を遮るほか、地上に落下すると北極圏の雪や氷が黒くなって融解を加速する可能性がある。観測結果は、今後の気候変動を予測する上で役立つという。

 いぶきは紫外、可視、赤外の3種類の光をとらえるセンサーを搭載している。今回、国立環境研究所などが得られた観測データを画像処理した。

 それによると、大規模噴火翌日の15日には噴煙が、英北部からスカンディナビア半島に流れているのを鮮明にとらえた。16日には進路を変え、欧州北部のドイツやポーランド、リトアニアなどの上空に広がっている。また17日は引き続き火山が噴煙を上げているほか、ロシア西部にまで到達している。昨年1月に打ち上げられたいぶきは、二酸化炭素とメタンの濃度を世界で初めて同時観測しているほか、噴煙のようなエアロゾル(ちり)や雲を識別することができる。【田中泰義】

【関連ニュース】
【写真特集】アイスランド火山噴火
火山噴火:スペインで全空港再開
アイスランド:火山噴火 航空規制長期化 業界減収185億円に 運航再開の動きも
アイスランド:火山噴火 火山灰、影響多方面に バラ市場、医療にも
ニュースがわかる「火山の国に暮らす」

<野口聡一飛行士>「宇宙戦艦ヤマト」シャツで古代進気分?(毎日新聞)
早稲田など3大学相乗り小型衛星 5月「あかつき」で打ち上げ(産経新聞)
「5月末決着」こだわる首相、真意いぶかる声も(読売新聞)
虚偽の人事情報で百万円受領、厚労省室長を懲戒処分に(医療介護CBニュース)
消費税率引き上げ、民主に要求…知事会特別委(読売新聞)
[PR]
by yu5tyipjv7 | 2010-04-19 21:10

高齢者福祉は座学だけで学べない―淑徳大が地域活動で提携調印式(医療介護CBニュース)

 誰にも看取られずに死後発見される「孤独死」の問題で、淑徳大は千葉県松戸市内で4月9日、同市の常盤平団地自治会と、提携して地域活動を行う協定の調印式を行った。同大の学生が高齢化率の高い常盤平団地を中心に、イベント開催などを手伝う。同大の長谷川匡俊学長は、高齢社会の福祉活動で同自治会と提携したことについて、「座学では身に付かない生きる態度、姿勢を身に付けてもらいたい」と抱負を語った。

 提携内容は、孤独死対策につながる高齢者への声掛けや見守りなどでの相互協力。近隣の特別養護老人ホームでの介護支援活動も行う予定。淑徳大は現場での実践教育、常盤平団地は孤独死対策の労働力を強化できる。提携期間は3年間。

 調印式には、今年4月に新設されたコミュニティ政策学部の新入学生78人と同学部の教員、常盤平団地自治会の役員らが参加した。長谷川学長の抱負を受け、同自治会の中沢卓実会長は「実りある活動にするため、責任を持って取り組んでいく」と述べた。

 調印式後は学生と同自治会役員らの交流会が開かれた。

 淑徳大の学生の地域活動は5月からスタート。午前中は講習、午後は常盤平団地のイベントに参加するなどのプログラムを計画している。長谷川学長は「うまく行けば提携期間を延長したい」としている。


【関連記事】
「孤独死」問題で介護予防の体験学習―淑徳大
「孤独死」身近に感じる高齢者は4割超―内閣府調査
高齢者の個人情報、区民に提供―中野区が孤独死問題で初の条例化へ
「異状死の原因究明を」−与党議連が設立総会
高齢化の進行見据え、高齢者の住まい整備を

<訃報>はやし家林蔵さん67歳=落語家(毎日新聞)
<試験>飼い猫の名前や車のナンバー出題 福岡の私立高教諭(毎日新聞)
男児保護に協力の男性に感謝状(産経新聞)
自転車の共同利用 富山市で開始
「内職で月10万円稼げる」と教材費詐取 5億2千万円被害か 元社長ら5人再逮捕(産経新聞)
[PR]
by yu5tyipjv7 | 2010-04-12 21:00

<TBS>字幕誤る 巨人の木村拓也コーチのニュースで(毎日新聞)

 TBSは2日、巨人の木村拓也コーチが試合前の練習中にくも膜下出血で倒れたことを夕方のニュース番組「Nスタ」で報道する際、画面上に誤って「急死」という字幕スーパーを表示したと、同日夜のフラッシュニュースと同テレビのホームページ上でおわびを出した。原因はスタッフの手違いだったという。

<中国毒ギョーザ>日本に捜査員を派遣へ 中国公安当局(毎日新聞)
善意があだに ラーメン店主が落とし物届ける間に店が全焼(スポーツ報知)
<掘り出しニュース>「昭和ロマン博」、映画セットで再現 福島・南相馬(毎日新聞)
20キロ引きずり死亡で運転手に猶予判決 水戸地裁(産経新聞)
<掘り出しニュース>ジェフリーさん、宮本常一の「忘れられた日本人」を米国で出版(毎日新聞)
[PR]
by yu5tyipjv7 | 2010-04-07 20:44

参院選公約「財源優先を」=民主研究会で相次ぐ(時事通信)

 民主党が中長期政策を議論するため新たに設けた成長・地域戦略研究会(大畠章宏会長)の初会合が1日夕、国会内で開かれ、参院選に掲げるマニフェスト(政権公約)について意見交換した。出席者からは、公約の信頼性を高める観点から、財源対策を優先するよう求める意見が相次いだ。
 会合では、若手議員らが「有権者から『財源はあるのか』と言われる。財源がないところで空論を語っても見透かされる」「衆院選で掲げた主要政策が理論的に大丈夫かきっちり議論し、変えるべきものは変えるべきだ」と主張。また、「個別政策を議論しても理念がないと全体の説明ができない」と、まず鳩山由紀夫首相が国家ビジョンを示すべきだとの声も上がった。 

亀井・菅両氏、「言った」「言わない」水掛け論(読売新聞)
<落とし物横領>現金抜き取りの元警官に有罪 横浜地裁判決(毎日新聞)
<蘭越母子殺傷>被告が控訴 無期懲役判決に不服(毎日新聞)
容疑者拘束、日本政府も確認=情報提供要請へ−ギョーザ事件(時事通信)
嫡出子認定、判断先送り=性別変更者の人工授精−千葉法相(時事通信)
[PR]
by yu5tyipjv7 | 2010-04-02 17:22